航戦のすゝめ

謎多き艦種の「航空戦艦」について、どういう艦種なのか調べ、使える艦なのか考えてみました。

航空戦艦とは

一部の主砲を取り払って、水上機を運用できるようにしたもの。ゲーム内では、水上爆撃機を装備できるようになる。また航空機を装備しないで、主砲を装備することもできる。

航空戦艦の艦データ

伊勢-改

★★ 航戦 伊勢 改造可能LV:20
日本35.6cm連装砲
対空噴進砲
瑞雲
航 [0,0,12,12] ミ [0,0,0,0]  空母コア:4

日向-改

★★ 航戦 日向 改造可能LV:20
日本35.6cm連装砲
対空噴進砲
瑞雲
航 [0,0,12,12] ミ [0,0,0,0]  空母コア:4

戦闘フェーズ参加表

航戦
航空戦 *1
ミサイル戦 ×
開幕反潜戦 ×
開幕魚雷戦 ×
初回砲撃戦
次回砲撃戦 *2
魚雷戦 ×
夜戦

航戦は、砲撃に加えて、航空機による攻撃も行うことができる。

*1 スロット3・4に水上爆撃機を装備することで、航空戦に参加できる。

*2 水上爆撃機か偵察機を装備することで、対潜攻撃を優先的に行う
対潜値のない偵察機である『「寧海」艦上偵察機』であっても、対潜行動を行う。

装備可能表

主Ⅰ 主Ⅱ 主Ⅲ 主Ⅳ 副砲 魚雷 航攻 航戦
航爆 航偵 電探 音探 機銃 爆雷 ミ発 ミサ

装備可能な兵装は、スタンダードな戦艦の兵装に加えて、水上爆撃機を装備できる。あくまで水上爆撃機だけなので、艦上爆撃機は装備できない。スロット3・4に航空機を装備できる。水上爆撃機は瑞雲と晴嵐である。なので航戦になったからといって、装備できるようになる航空機はごくわずかである。

戦艦系比較表

戦艦系の航戦・戦艦-改、巡戦-改の平均をグラフにしたもである。

航戦は戦艦と比べると火力と装甲値が劣る傾向にある。巡戦とくらべると回避と航速が劣る。

逆に索敵は戦艦系では高い傾向にある。しかしとびぬけて高いわけではない。

能力値だけ見るならば、あえて戦艦・巡戦を差し置いて、航戦を使う理由はあまりない。

装備による行動の違い

開幕航空戦 次回砲撃戦
水上爆撃機 〇(対潜)
偵察機 × 〇(対潜)
主砲 × 〇(砲撃)
お年玉みたいなもの × 〇(砲撃)

航戦を使う理由

航戦を育てるべき理由は3つある。

防衛戦で戦艦・巡戦の出撃制限の影響を受けない。
防衛戦では最大3艦隊を用意しなければならない。それで戦艦・巡戦の出撃制限を受けると、だいたい各艦隊に戦艦系が2隻前後となる。航戦も育てておけば、戦艦・巡戦の出撃制限+伊勢・日向を出撃させることができる。戦艦よりも能力は低いが、戦艦とおなじ主砲Type-4(大口径主砲)を装備できることはかなりのメリットである。索敵値は高いので、索敵要員としても使える。

分岐条件で航戦が必要になる。
分岐条件で航戦がいるかいないかが条件となる。

2017-03-30 追記

第6章遠征「海軍航空兵出撃」で必須の艦種となっている。

バグ?

現在(2.9.0)、航戦が大破時だと次回砲撃戦を行わない。

主砲ガン積み装備であっても、大破すると次回砲撃戦で攻撃しない。

コメント

  1. ANZAC より:
     

    6章の海軍航空兵出撃遠征に航戦必要ですね

    • admin より:
       

      おお見逃してました。ありがとうございます。さっそく本文に記載しておきます。