[Ex-1] カラブリア沖の戦い

スポンサーリンク

初の時限海域イベント「パスタの戦い」の初海域となるEx-1である。推奨LV20以上となっているように、難しい敵配置や、ギミックは無いが、戦術迂回を使用しなければならない。

Ex-1 カラブリア沖の戦いを攻略していく。

概要

イタリア・カラブリア沖のイオニア海が元ネタとなる。

戦術迂回が必須となるマップである。

戦術迂回については、戦術迂回についてのページがあるので、参照されたし。

bossまでのルートは、A-B-C-D-E-Fの直線コース。

基本経験値120

ドロップ艦は、軽巡洋艦が多め。

Fマスのゲージ破壊すると、潜水砲主砲をもらえ、Ex-2 パッセロ岬沖の戦いに挑めるようになる。

マップ

各ステージをクリックすると敵編成や、敵艦隊の航速が表示されます。

BB-戦艦 BC-巡戦 CA-重巡 CL-軽巡 DD-駆逐

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-02-20-59-45

一直線マップなので、分岐条件は無し。

戦術迂回が可能なら、どんどん迂回してボスへたどり着こう。

95%でも、迂回失敗することはよくあること・・・

ボスは、砲撃戦後の雷撃と夜戦だいたい殲滅可能。

編成

kouryaku05

オススメ構成:軽巡1、駆逐5 または 駆逐6

分岐条件もなにもないので、好きな艦隊でいけるので、なんでもいい。しかしこのマップに資源を投入するのは効率的ではない。自分の艦隊レベルを考えた上で、一番消費が抑えられる構成でいこう。

駆逐艦6隻か、重巡軽巡をまぜた駆逐艦艦隊で十分に対応できる難易度

軽巡

kouryaku02

このマップには潜水艦は出てこないので、標準的な砲と魚雷装備でいい。

キーロフが持っているソ連三連装砲180㎜火砲はあると便利。射程が長になり昼戦に2回攻撃できる。

駆逐

kouryaku03

kouryaku04

対潜装備があるが、戦役で使っているのでそのまま装備しているだけである。

この二人は、スキルがかなり強いので個人的におすすめしたい。

敵艦隊配置

ステージ名航速陣形      
Ex1-A単縦陣駆逐B級Ⅱ駆逐A級Ⅱ駆逐Δ級Ⅰ
複縦陣駆逐B級Ⅱ駆逐A級Ⅱ駆逐Δ級Ⅰ駆逐Δ級Ⅰ
輪形陣駆逐B級Ⅱ駆逐A級Ⅱ駆逐Δ級Ⅰ駆逐Δ級Ⅰ駆逐Δ級Ⅰ
Ex1-B
複縦陣軽巡E級Ⅱ軽巡E級Ⅱ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ
輪形陣軽巡E級Ⅱ軽巡E級Ⅱ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ
Ex1-C25単縦陣重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ
25複縦陣重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ
25輪形陣重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ重巡Ι級Ⅰ
Ex1-D27単縦陣巡戦K級Ⅰ巡戦K級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ
27複縦陣巡戦K級Ⅰ巡戦K級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ駆逐A級Ⅰ
27輪形陣巡戦K級Ⅰ巡戦K級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ駆逐A級Ⅰ駆逐A級Ⅰ
Ex1-E18単縦陣戦艦Λ級Ⅰ戦艦Λ級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ駆逐A級Ⅰ駆逐A級Ⅰ
18複縦陣戦艦Λ級Ⅰ戦艦Λ級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ駆逐A級Ⅰ
18輪形陣戦艦Λ級Ⅰ戦艦Λ級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ軽巡H級Ⅰ
Ex1-F(BOSS)単縦陣ZaraGoriziaFiumeTrentoPolzanoTrieste

%e3%83%95%e3%82%a1%e3%82%a4%e3%83%ab-2016-12-02-21-47-35

感想

分岐がなく一直線のマップ。「戦術迂回」を使ってもらうためのマップである。戦術迂回をしないとボス戦までに燃料弾薬を消費してしまうので、迂回できるなら迂回していこう。戦艦空母でパワープレイもいいし、駆逐艦艦隊でのローコスト攻略も可能。

スポンサーリンク