CBT実装改造艦のスキルを考察2 ~19日修正対応済み~

スポンサーリンク

19日に修正されたプリンストン-改と瑞鶴-改について改めてスキルの考察をします。

プリンストン-改

19日変更点

火力が20→30に調整

追記:2017/05/31

調査の結果、プリンストン-改のスキルは制空権に影響しないと結論付けました。

なのでこれより下の内容は当てはまりません。

くわしくはこちらをどうぞ

スキル考察

帽子戏法

戦闘機の対空+10%/20%/30%増、攻撃機の威力+5%/10%/15%増

なお比較として、平均的な火力30の改造軽空母と、火力40の空母のデータを使う。

戦闘機編

装備として一般的なシーファング(対空+11)を使う。プリンストン-改のスキルはLv3、+30%はシーファングの対空値11を1.3倍にする計算を使う。

火力 制空値 制空値(スキル後)
プリンストン-改 30 32.95 42.83
平均的な改造後軽空 30 32.95
平均的な空母 40 34.95

スキルLv3発動後だと制空値が42.83となる。修正前より更に空母さえ軽く超越している。

攻撃機編

装備は流星(雷装+11)、スキルLv3、+15%は流星の雷装値に1.15倍する。

敵は装甲値30の架空の艦を想定する。開幕航空戦の理論値で比較する。係数はすべて1.0

流星は19日の修正でステ修正が入っているが、今回は日本鯖のステで理論値を出す。

火力 与ダメージ ダメ(スキル後)
プリンストン-改 30 22~80 26~89
平均的な改造後軽空 30 22~80
平均的な空母 40 24~85

火力50相当である。

前のままでも強くて、弱体化修正が入るかと思っていたが、まさかの上方修正。

瑞鶴-改

19日変更点

火力が35→45に調整

スキル考察

幸运的云雨区

自信の幸運を5/10/15上げる。被攻撃時、幸運値の最大40%/60%/80%を装甲値と回避値にする。

「最大」の部分はまた書き忘れていました。

アンドレア・ドーリアのスキル「ラッキースター」の説明文が、瑞鶴のスキル説明文と非常に似ています。なのでドーリアのスキル特性を見てみます。

前の記事『アンドレア・ドーリアのスキル「ラッキースター」検証』を資料に使います。

この資料で得た結論は

・最高40%なら~40%までのランダムな数値、60%なら~60%までのランダムな数値、最高80%なら~80%までのランダムな数値を加算する。

・参照する運は、スキルで増えた運の部分も含まれる。

・だいたい平均を調べるならその半分の数値を見ると言い。(40%なら20%)

この特性を瑞鶴のスキルに当てはまるとすると以下のようになります。

・最大40%/60%/80%までのランダムな数値を、装甲値と回避値に加算する。

・参照する運は、スキルで増える運も計算に入れる。LV3だと運55に最大80%

・だいたい平均はその半分くらいをみる。

加算される平均的数値

装甲値と回避値に、Lv3時に55×0.80=44 平均は大体半分なので44の半分で22と見積もっておく。

装甲値:72+22=94

回避値:57+22=79

強い()

スポンサーリンク

シェアする

フォローする