バージョン3.1.0の使用感について

スポンサーリンク

中国鯖でのバージョン3.1.0の使用感についてレビューしていくよ。

はじめに

中国鯖では6月19日に3.1.0アップデートが適用されており、既に3週間ほどたったので、使用感について書いていこうと思います。バージョン的には0.1.0増えただけですが、かなりシステムに手が入っているのでかなりのメジャーアップデートだと思っています。

家具関係

満足度:★★★☆☆

自分の部屋のデザインを共有できるようになります。人気の共有部屋デザインは、やはり家具をいくつも持っていて、統一したデザインを作れるような人のところが人気になります。特に猫カフェと海と変な画像(ガチムチ)が人気のようです。

人気TOPだと特になにかあるわけではないので、そこまで盛り上がっているという感じはしないですね。

装備検索機能

満足度:★☆☆☆☆

装備検索をできるようになります。いまの検索機能は本当に入力した文字列の検索しかできないので、もっと検索機能を増やしてほしいです。私の願望としては、装備しているキャラを画像で表示とかしてもらいたいというのが本音です。

遠征専用の第五~第八艦隊

満足度:★★★★★

これはかなり使いやすくなります。いままで私は第一艦隊は遠征には使っていませんでした。遠征専用に4枠用意されたことにより、4艦隊を遠征にだすことが容易になったので資源回収効率がより高まりました。

遠征艦隊の編集は遠征画面でおこなうようになります。

戦闘中索敵成功後、”撤退”を選択可能

今回の日本鯖のアップデートには書かれていませんでしたが、3.1.0アップデート内容には、「戦闘中索敵成功後、”撤退”を選択可能」という機能も含まれています。たぶん同時に実装されると思いますが、書かれていないので、もしかしたら省かれる可能性もあります。

満足度:★★★★★

これは文句なく良アップデートです。自分の意図しない方向に艦隊がいくことがほとんどのこのゲームで、この機能はなぜいままでなかったのかレベルの神機能です。

逸れてしまっても、索敵が成功していれば、母港に帰るボタンがクリックでき、”コストなし”で母港に帰還できます。これによりゲームの快適度がかなり変わりました。

この機能は、演習でも使うことができます。

但し、ボタン配置が迂回ボタンも含めるとちょっと配置が変わったので、意識しないでボタンを押すと、帰還したくなかったのに帰還してしまったということが発生しますので注意してください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする