Ex-3.5 紅のパイク追撃戦 分析!

スポンサーリンク

Ex-3.5の対ボス戦闘について考えていくよ。

敵情報

前の記事どおり、旗艦が潜水艦となっている。

正直、ここで旗艦の潜水艦以外は問題になるようなことがない。なので対旗艦対策を考えていく。

旗艦の潜水艦の強さは以下の通りであった。

潜水 TK-208

長所

耐久がそのへんの潜水艦と比べ物にならない。

装甲も潜水艦のくせにそのへんの戦艦並に固い。

雷装値が140ある上に、装備が全部魚雷でやるきまんまん。

短所

対潜対策をすれば、開幕戦で沈む。

Ex-3.5の為の編成

ポイント

道中の潜水艦編成も含めて、最低4隻は対潜できるようにしておきたい。

対潜装備は可能な限り最強装備で。

オススメな艦

駆逐 嵐

駆逐・軽巡の対潜装備の例となる。非爆雷装備+爆雷装備は基本であるが、今回はさらに火力を増す。非爆雷+非爆雷+爆雷装備が最適解となる。これにより、今の段階での最強装備は、”改良型ソナーx2、ヘッジホッグ”となる。

駆逐艦嵐はスキルが対潜となっているため、この海域のための艦だね!

爆雷奇襲
雷装と対潜が火力の30%上昇し、雷撃戦と夜戦の際、敵の残るHPによりクリティカルは最小+5%、最大+30%。

軽母 チェイサー

空母系で唯一、対潜値が0ではない珍しい系空母。スキルも対潜水艦である。軽母ボーグも同じスキルを持っている。

対潜護衛
敵全種類の潜水艦の命中値8及び回避値5を減少させる。

装備は、対潜値の高い、ソードフィッシュ(810中隊)、ソードフィッシュMKIII、アヴェンジャー、TBM-3、TBFを使っていこう。

僕の考えた最強の対Ex-3.5編成

赤城の”奇襲”と、レキシントンで対水上艦対策

嵐、プリンストン、隼鷹、チェイサーで対潜対策

嵐を潜水艦をゼッタイ倒すマン装備

空母 赤城-改 Lv110、誓約済み、奇襲
駆逐 嵐-改 対潜
軽母 プリンストン-改 対潜、Lv110
空母 レキシントン-改 Lv110、誓約済み、予備弾薬
軽母 隼鷹-改 対潜、Lv110
軽母 チェイサー-改 対潜、Lv110

スポンサーリンク