[中国サーバー] ジョンストン・加賀等のスキル概要公開!

スポンサーリンク

未改造艦にスキルが付くパート4だよ。ver3.9.0で実装予定となります。

ホーエル-改

烟雾掩护(煙幕援護)
自身より前に配置されている味方一隻の被攻撃率を減少させ、その艦の命中率も減少させる。

サミュエル・B・ロバーツ-改

投石器(投石器)
自身の火力値と航速が増加し、射程:長になる。砲撃戦フェイズで敵の大、中型艦に命中した際に、敵の装甲値を無視したダメージを与える。

ジョンストン-改

萨马岛斗士(サマール島の戦士)
自身の装甲値と雷装値が増加し、魚雷戦フェイズで敵の大・中型艦に命中した際に、追加ダメージを与える。

注:スキル:David Taffy 3は第二スキルとして実装される?

加賀-改

舰攻队出击(艦攻撃隊出撃)
航空戦フェイズで自身のクリティカル率が増加し、砲撃戦フェイズにおいては自身の命中値が増加する。

机动部队(機動部隊)
艦隊の平均航速が自身の航速より速い場合、自身の装甲値と対空値が増加する。平均航速が自身の航速より遅い場合、自身の爆撃機の威力が増加する。航速が同じ場合、以上の効果全てが発動する。(このスキルは四隻以上の艦隊を編成している場合に発動する)

ノースカロライナ

灵活转换(形态一)(融通のきく改造:フォーム1)
中破、大破ではない時に自身の回避値と装甲値が増加し、火力値が低下する。その代わりに中破状態の時、火力は自身のダメージに影響されなくなる。

サウスダコタ

不屈的迎风花(不屈の風花)
自身の被攻撃率が増加し、両隣にいる味方二隻のクリティカル率を増加させる。しかし自身が中破・大破では攻撃できなくなる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    サウスダコタのスキルが微妙すぎる
    自分は攻撃を受けやすくなる上に中破したら攻撃不能って不遇すぎやしないか・・・?
    味方へのクリティカル率上昇バフの度合いによってはもはやスキルない方がマシに思える

    • admin より:

      サウスダコタは個人的にかなりお気に入りキャラでしたので、かなり複雑な気持ちですね。スキル覚えさせようかなどうしようかな

  2. 通りすがりの提督 より:

    みんなクセの強いスキルな気がしてきた…(サミーBは周りの射程調整いりそう

    • admin より:

      戦艦以外の射程長って、ちょっと面倒くさいんですよね。
      でも使ってみたいスキルですね

      • 匿名 より:

        初心者の割り込みすみません。射程長だと良いことのような気がするのですが、デメリットがあるのでしょうか?

        • admin より:

          駆逐巡洋艦が射程長になると、戦艦は全艦を射程超長にしないと戦艦が攻撃する前に駆逐が割り込んできたり、同じ射程短の空母より先に順番が来るので空母の攻撃が遅くなるという点が上げられますね。

  3. 匿名 より:

    HMSフッドダコタインコヴァンガpowアメジストでクリティカル艦隊を組んだら楽しそうな気がする