[中国サーバー] 加賀・サミュエル等のスキル詳細!

スポンサーリンク

ver3.9.0で実装となる加賀等の艦のスキルの具体的な内容が判明しました。

ホーエル-改

烟雾掩护(煙幕援護)
自身より前に配置されている味方一隻の被攻撃率を減少させ、その艦の命中率も減少させる。
自身より前に配置されている味方一隻の被攻撃率を10%/20%/30%減少させ、その艦の命中率は10/7/4減少する。

サミュエル・B・ロバーツ-改

投石器(投石器)
自身の火力値と航速が増加し、射程:長になる。砲撃戦フェイズで敵の大、中型艦に命中した際に、敵の装甲値を無視したダメージを与える。
自身の火力値を4/7/10、航速を1/2/3増加させ、自身の射程が長になる。砲撃戦フェイズにおいて敵の大型艦、中型艦に命中した際に、20%/30%/40%の確率で敵装甲値を無視する。

ジョンストン-改

萨马岛斗士(サマール島の戦士)
自身の装甲値と雷装値が増加し、魚雷戦フェイズで敵の大・中型艦に命中した際に、追加ダメージを与える。
自身の装甲値を4/7/10、雷装値を5/8/11増加させ、魚雷戦フェイズでは敵の大型艦、中型艦に命中した際に、15%/30%/45%の追加ダメージを与える。

注:スキル:David Taffy 3は第二スキルとして実装される?

加賀-改

舰攻队出击(艦攻撃隊出撃)
航空戦フェイズで自身のクリティカル率が増加し、砲撃戦フェイズにおいては自身の命中値が増加する。
航空戦フェイズでは自身のクリティカル率が6%/9%/12%増加し、砲撃戦フェイズにおいては自身の命中値が6/9/12増加する。

机动部队(機動部隊)
艦隊の平均航速が自身の航速より速い場合、自身の装甲値と対空値が増加する。平均航速が自身の航速より遅い場合、自身の爆撃機の威力が増加する。航速が同じ場合、以上の効果全てが発動する。(このスキルは四隻以上の艦隊を編成している場合に発動する)
このスキルは艦隊が4隻以上で構成されているとき有効となる。艦隊の平均航速が加賀より速い場合、自身の装甲値が6/9/12、対空値が6/9/12増加する。平均航速が加賀より遅い場合、自身の爆撃機の威力が10%/15%/20%増加する。航速が等しい場合、両方の効果が発動する。

ノースカロライナ

修正 2018-7-16 火力値減少の記述が抜けていたのを修正。

灵活转换(形态一)(融通のきく改造:フォーム1)
中破、大破ではない時に自身の回避値と装甲値が増加し、火力値が低下する。その代わりに中破状態の時、火力は自身のダメージに影響されなくなる。
中破・大破ではない時は自身の回避値が10/15/20、装甲値が5/10/15増加し、火力値が21/14/7減少する。その代わり中破状態の時、ダメージによる攻撃力低下の影響を受けなくなる。

サウスダコタ

不屈的迎风花(不屈の風花)
自身の被攻撃率が増加し、両隣にいる味方二隻のクリティカル率を増加させる。しかし自身が中破・大破では攻撃できなくなる。
自身の被攻撃率が20%/25%/30%増加し、両隣にいる味方二隻のクリティカル率を6%/12%/18%増加させる。しかし自身が中破・大破状態では攻撃できなくなる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    ノースカロライナの火力低下ってどのくらいなんだろう?

  2. 匿名 より:

    ロバーツのは確定追加じゃなく確率追加なのか
    ジョンストンみたいに確定だったらよかったのに

    • admin より:

      もう一度確認しましたが、やはり確率で防御無視ですね。
      うーんこのスキルどうつかえばいいんだ。。

      • 匿名 より:

         似ている初雪のスキルと少し比較。
        初雪 一定の確率で空母系を優先し発動するので空母キラーとして有効。しかし、回避が下がる。
        ロバーツ 大中型艦に当たると確率で発動する。射程長なので機会は二回あることと火力と速度が上がる点で初雪より勝る。しかし、小型艦には発動しないので敵を選ぶことと当たらなくてはいけないことが欠点か。

        とするとロバーツのスキルは大中型艦がゴロゴロ居るような海域が一番良いのでしょうか?

        • admin より:

          ”砲撃戦”にしか効果ないっていうのがたとえ、大型中型艦がいっぱいいても果たしてどれほどのダメージ与えられるか・・・

  3. 匿名 より:

    やっぱダコタのスキルが微妙すぎる…スキル習得させてみたいが悩む…

    • admin より:

      微妙だよねこれ・・私も悩んでる

      • 匿名 より:

        たぶんだけどこれは空母主体の艦隊に編成して使うためのスキル。
        自軍梯形陣のクリティカル率上昇効果を受けないだろうと思われている空母は、クリティカル率を上げると考えられる方法が誓約による運上昇を除けば装備かスキルに限られてる。
        その中で開幕航空戦から複数空母のクリティカル率を直接上げられそうなのはフッドの巡遊じゃない方のスキルとサダコさんのこのスキルだけ、のはず。
        その見方をすれば効果範囲は広いけど怖くて使えないぐらいデメリットも大きいフッドのスキルに比べて、効果範囲は小さくなる代わりにデメリットは自分のみに限定されるうえに打たれ弱い空母の砲撃戦での囮役も同時にこなせるこのスキルは使い勝手が良い、のかな?良かったらいいな。

        • admin より:

          ほーなるほど空母系か。
          このスキルで空母の攻撃にクリティカル上昇がのるならおもしろいことになるね。
          調べたいけど、クリティカル率を調べるのはむりそうだなぁ